【美顔器は妊娠中は基本NG】どうしても使うならコレを守って

妊娠中は美顔器使えないのメイン画像

こんにちは。管理人の@もかです🐯

妊娠中・子育てで授乳中は、エステにもいけないし美容がおろそかに。
家にいることも多いし、時間を見つけて美顔器でケアできたら便利ですよね(^^)

でも残念ながら妊娠中・授乳中は美顔器はNG。
もしどうしても使いたい時には注意点があります。

逆に妊娠中のストレスとなり、赤ちゃんに影響を与えてしまわない為にも、今回のお話を聞いていってくださいね。

妊娠中・授乳中に美顔器が使えない理由

美顔器は妊娠中・授乳中に使えない!と聞くと「美顔器の電磁波とかが赤ちゃんに影響があるのかな?」と心配になってしまいますよね。

でも、実は美顔器そのものが胎児に影響を与えることはありません(^^)
影響があるのは、妊娠中や授乳中のママの肌なんです。

ある美顔器の注意書きにも「妊娠中はホルモンバランスが不安定で、お肌もデリケートな状態になっているため、ご使用のタイミングによっては稀に肌トラブルが起こる場合がございます」という記載が。

他のメーカーも、同じ理由で妊娠中・授乳中の使用を制限している場合がほとんどとなっています。

妊娠中・授乳中の肌が敏感なのはホルモンバランスの影響

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが変化する、というのは女性であればよく聞く話。
でも、具体的にどういうことなのかよく分からなかったりしますよね^^;

簡単に説明すると・・・妊娠中は2種類のホルモンが活発になっており、肌もその影響を受けているんです。

この2種類のホルモンとは、プロゲステロンとエストロゲンと呼ばれるもの。
妊娠してない体であれば、2つのホルモンは分泌する量を減らしたり増やしたりしてバランスを取り、生理を起こす仕組みになっています。
でも、妊娠中のホルモンは減ることがなく、どんどん増えていきます。

生理中は肌荒れしやすい、それと同じ

生理前や生理中に、ニキビができやすかったり肌トラブルを起こしたことはありませんか?
イメージとしては、あの状態がずっと続くようなかんじです^^;

つまり、このホルモンバランスが元に戻らないと、肌にどんなトラブルが起こってもおかしくない状況!ということ。

実際に、「シミができた」「乾燥した」「普段の化粧品で痒くなった」などなど・・・症状は個人差がありますが、妊娠中は普段と違う症状が出やすかったという人が多いようです。

だからこそ、美顔器など肌に刺激の強いケアは要注意。
洗顔と保湿を中心にして、シンプルなケアで肌を守るほうがベターです。

授乳中でも生理が再開したらOK?

ホルモンバランスに影響されるといえば、生理もそうですよね。

出産後、生理が復活すればホルモンバランスが戻ったのでは?と思うかもしれませんが、生理の再開直後はまだまだ不安定な時期。
期間が開いたり、不定期に生理がある内は美顔器でのケアは避けたほうがベターです。
また、生理中も妊娠中・授乳中と同じくホルモンバランスが乱れる時期なので、美顔器でのお手入れは避けたほうがいいでしょう。

関連記事

ヤーマンフォトプラスEXの写真【No1美顔器】フォトプラスEXを私が使った口コミ【目の下のたるみ】おすすめ美顔器特集

妊娠中・授乳中に美顔器を使いたい人へ、3つのアドバイス

指を立てる女性のイラスト

でも・・・ダメなのはわかるんだけど、赤ちゃんに影響がないなら使いたい!と思う気持ちもよくわかります^^;

そこで、ここからはどうしても美顔器を使いたい人向けに、3つのアドバイスをお伝えします(^^)

医師に相談する

まず大事なことは、自分が不安に思っていることを専門家と共有し、意見を聞くことです。
可能であれば、産婦人科医と皮膚科医のどちらにも相談するのがベター。

美顔器を使って肌トラブルがあった際も、妊娠中・授乳中は使える薬が限られてくるのでまずは相談が必要です!
くれぐれも自分の判断で市販薬などを試さないようにしましょう。

パッチテストをする

肌の状態を確かめるための、簡単なパッチテストもおすすめです。

やり方としては、美顔器を腕の内側など柔らかい部分に試すだけ。
量は少なくて大丈夫なので、いつも顔にしているようにテストしてくださいね(^^)

この過程のなかで、赤みや痒みなどの変化が見られた場合は使用NG。
パッチテスト実施後も、24時間は様子を見てから使うようにしましょう。

妊娠中や授乳中の美顔器は自己責任で

妊娠中・授乳中は、女性の体は大きく変化するものです。
そのため、医師にOKをもらったりパッチテストをクリアしてから美顔器を使っても、絶対に肌トラブルが起きないという保証はありません。

メーカーの説明書に「妊娠中・授乳中は使用を控える」と書いてあるなら、使用して肌トラブルが起きても全ては自己責任。

美顔器を使うなら、妊娠中や授乳中はどんな健康な人でも肌が不安定!ということを忘れないようにしておきましょう。

メーカーごとに妊娠中・授乳中に使えるか調べてみた

でも、メーカーによっては妊娠中・授乳中についての記載がなかったり、説明書を処分してたりすると、実際のところどうなんだろう?と疑問に思いますよね。

そこで、いろんなメーカーの「美顔器の妊娠中・授乳中の使用」について公式の見解を調べてみました(^^)

妊娠中授乳中生理中
ララルーチュRFNGNG記載なし
ヤーマンフォトプラスEXNGNGNG
エステナードリフティNGNGNG
ツインエレナイザーNG医師に相談NG
美ルルクラッシィNGNG記載なし
パナソニックイオンエフェクター産後1ヶ月までNG記載なしNG
NEWAリフトNGNG記載なし
コイズミ超音波美顔器NG記載なしNG
妊娠中授乳中生理中

表を見てもわかる通り、やはりほとんどのメーカーでは「妊娠中・授乳中の使用は控える」あるいは「医師と相談する」と書かれているようです。

また、パナソニックイオンエフェクターのように「産後1ヶ月まではNG」というように、具体的な時期を示しているメーカーもありました。

妊娠中・授乳中に美顔器を使うことを考えているなら、参考にしてくださいね(^^)

関連記事

運営者情報お問い合わせ特定商取引法に基づく表記著作権についてプライバシーポリシー