おすすめ美顔器のレビュー

【口コミ】ヤーマンフォトプラスEXを実際に使ってみました。

今回はハリ肌を作るのにおすすめの美顔器「ヤーマン RFボーテ フォトプラスEX」を私が使ってみた感想(口コミ)などを紹介しますね。

フォトプラスEX公式サイト

私がフォトプラスEXが人気の理由

30〜40代の肌の悩みにアプローチ

40代に近づくとたるみなどが気になってくるんですよね。実際に私も気になってるし、あなたもそう感じていませんか?

フォトプラスEXは「EMS・高周波(RF・ラジオ波)」のおかげで、肌にピンっとハリを取り戻すことが期待できるんです。

しかも「クールモード」で毛穴をキュッと引き締めるようにクールダウンできますよ。

目の下にピンポイントで使えそう!

目の下のたるみは1番年齢が出るポイント。
フォトプラスEXには、目元に直接アプローチできる「マイクロカレント」が付いていました。

微弱電流で刺激するみたいですが、コレが目元にとてもいい!

この機能が付いている美顔器があまり無いので、これが付いているだけでも選ぶ価値ありですよ(^^)

決め手は100万台の超人気!

フォトプラスEXは有名メーカー「ヤーマン」のもので、とても人気の高い美顔器です。

調べてみると・・・なんとシリーズ累計100万台以上も売れているらしい!
しかも体験した人の95%以上が「満足」という結果付き。

高品質な美顔器だけに大人気というワケですね。
リピーターも多そう!

フォトプラスEX公式サイト

フォトプラスEXの価格

楽天などショッピングサイトでの価格は49,500円。
公式サイトはこの値段でした(^^)
↓↓↓

定期コースを使えばもっとリーズナブル。
↓↓↓

どっちは選んでもオトク(^^)
単品は公式サイトの一番下の方にあるので、ちょっと分かりづらいですが、探してみてくださいね。
↓↓↓

フォトプラスEX公式サイト

楽天で見る

RFボーテフォトプラスEXのご紹介

そんな大人気の「ヤーマンRFボーテフォトプラスEX」。
ここからは私が実際に使ってみた感想(口コミ)をお伝えしますね。

おすすめNo1美顔器は
ステキナビで検索
この記事がいいと思ったら
「いいね」お願いします(^^)↓↓↓

フォトプラスEXを実際に使ってみた

注文から3日。RFボーテフォトプラスEXがやってきた!

注文後、待ち焦がれてやっと届いたRFボーテフォトプラスEX。3日くらいで届きました。

パッケージはヤーマンのロゴが大きめにプリントされたデザインで、清潔感ある感じ。

中を開けると、RFボーテフォトプラスEX本体、取扱説明書、充電ケーブルが入っていました。

本体はシンプルでおしゃれなデザイン。使うのにワクワクしますね(^^)

使い心地は?実際に使ってみた

ではさっそく使い心地も確かめてみますね!

先端の丸い輪っかがマグネットになっているので、こんな感じでパカッと外します。

マグネットと本体の間にいつも使っているコットンをキュッと挟めば・・・

準備完了!

ちなみに、RFボーテフォトプラスEXはいつものスキンケアと同じタイミングで使うので、クレンジング・洗顔は先に済ませておきましょう。

電源ボタンを押して、電源オン!

するとCLEAN〜COOOLの以下の6つのモードを選ぶことができます。

時間があるときは全部を使う「フルエステ」、そうでない時は使いたいモードだけ選んで使いましょう。
ちなみにモードは電源ボタンと同じボタンを押して切り替えることができます。

今回は「たるみ・ほうれい線」「目元」「毛穴」の3つにアプローチしてみますね。

たるみ・ほうれい線にアプローチ

たるみ・ほうれい線には、電気信号で表情筋を刺激する「EMS UP」を使います。
セットしたコットンに美容液を染み込ませ、「EMS UP」を選択し顔に当てていくと・・・

ピリピリっと痛い!!

我慢できない痛みではないですが、筋肉が刺激されてる!って感覚^^;
MAXのレベル5にしたので、最初はレベル1から使ったほうがいいかも!

次は目元にアプローチ

次は「EYECARE(マイクロカレント)」を使って目元をケアしていきます。

マイクロカレントって?

マイクロカレントは肌に微弱電流を流して肌の再生を促し、ピンっとハリを与える機能です。
フォトプラスEXでは目元のハリに焦点を当てた機能になっています。

使い方は同じで、コットンに美容液を染み込ませて「EYECARE」モードを選択して当てていくだけ。

EMSと違って刺激は感じませんが、1ヶ月以上続けると徐々に効果が出てくるみたい!

待てない!という私は・・・

私はスグに効果を見て実感したかったので、「EYECARE」以外に、先程の「EMS UP」も目元に併用して使っています。

すると、翌日の目元のハリが全然違う!
一応公式にも、そういう使い方をしていいって書いてあるので、是非試してみて欲しいです!!

毛穴にアプローチ

毛穴には「CLEAN」と「MOISUTURE」モードを使います。

「CLEAN」モードは、最初にセットしたコットンに、ふき取り化粧水か水を沁み込ませて使います。ふき取り化粧水は無かったので、今回は水でやってみました。

結果はこんな感じ。
↓ ↓ ↓

ちょっと茶色くなってるけど、写真じゃ分かりづらいですね^^;
ふき取り化粧水でやれば、もっと落ちるみたいなので試してみてください(^^)

ちなみにこのくらい汚れが落ちることもあるみたいですよ!!

毛穴の汚れを落とした後は、「MOISUTURE」モードで美容液を浸透させます。

美容液を肌の奥に浸透させる機能で、毛穴の汚れを落とした後に使えばグングン美容液が入っている感じがして、使ったとは肌もちもちになります(^^)

最後に「COOL」モードを使えば、毛穴がキュッと引き締まって、お出かけ前とかにも良さそうです。

フォトプラスEX公式サイト

フォトプラスEXの価格

楽天などショッピングサイトでの価格は49,500円。
公式サイトはこの値段でした(^^)
↓↓↓

定期コースを使えばもっとリーズナブル。
↓↓↓

どっちは選んでもオトク(^^)
単品は公式サイトの一番下の方にあるので、ちょっと分かりづらいですが、探してみてくださいね。
↓↓↓

フォトプラスEX公式サイト

楽天で見る

フォトプラスEXのデメリット

私が気付いたフォトプラスEXのデメリットは1つだけ。

コットンが分厚いと付けづらい

RFボーテフォトプラスEXは先端の輪っか部分にコットンを挟んで使うことがありますが、コットンの厚さによってはハマりづらい時があります。
私も最初に付けた時はギュウギュウだったので、その後はRFボーテフォトプラスEX用に薄めのコットンを買い直しました。
分厚いコットンを使っている人は薄いコットンを事前に用意しておいた方がいいかも!

一番オトクなのは公式サイトでした

楽天などショッピングサイトでの価格は49,500円。
公式サイトはこの値段でした(^^)
↓↓↓

定期コースを使えばもっとリーズナブル。
↓↓↓

どっちは選んでもオトク(^^)
単品は公式サイトの一番下の方にあるので、ちょっと分かりづらいですが、探してみてくださいね。
↓↓↓

フォトプラスEX公式サイト

楽天で見る