美顔器購入前の注意点

まさか私は使えないなんて!

美顔器には注意点があります。
選んだ後に「使えない」と分かっても遅い!

できれば後悔はしたくないですよね。

そこで今回は、美顔器購入前に知っておくべき注意点をまとめました。
失敗すると取り返しのつかないものもあるので、目を通して慎重に選びましょうね。



その他よく読まれる記事

美顔器のタイミングは朝?夜? 美顔器は何歳から?20代でも大丈夫?

購入前の注意点

使えない人がいるので注意

美顔器は使ってはいけない人・状態があるので注意しましょう。
機種によって違いますが、よく注意書きなどで見かけるのは以下の人・状態です。

使えないことが多い

・金属アレルギー
・アトピー
・アレルギーで肌が敏感な人
・ぜんそく
・妊娠・授乳中
・インプラント・歯の矯正治療中

あなたは該当しませんか?
もし該当するなら、美顔器が使えない可能性があります。

機種によっても違うので、詳しくは気になっている美顔器の注意書きを見る必要がありますが、10種類以上の美顔器をみた感じだと、ほとんどの美顔器に「使ってはいけない」と書かれていました。

金属アレルギー

金属アレルギーの人は使えないことになっていますが、経験上使える可能性もあります。
詳しくはこちらにまとめたので参考にしてくださいね。

金属アレルギーで美顔器を使う方法

妊娠・授乳中

妊娠・授乳中は美顔器を使えないので注意しましょう。
その理由やいつまで使えないかなどをこちらにまとめています。
妊娠中で時間があるから使いたい人は、こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

美顔器は妊娠中NG|その理由

インプラント

インプラントの人は美顔器を使えないので注意しましょう。
痛みが激しかったり、電磁波で頭痛などの恐れがあるので禁止しているメーカーが多いみたい。

肌の悩みに合わない美顔器を選ばないように注意

美顔器は機種毎についている機能が異なりますよね。
そして、それによって対応している肌の悩みが変わってきます。

例えば

・目元や頬にハリが欲しい⇒EMS
・肌に透明感が欲しい⇒イオン導入+美白美容液

自分の悩みとあっていない美顔器を選んでも、効果が乏しくなってしまうので注意しましょう。

色々な悩みに対応した美顔器がおすすめ

でもこれを見極めるのは、少し大変ですし、年齢を重ねると肌の悩みはひとつに絞られませんよね^^;

そこでおすすめなのは「色々な悩みに対応した美顔器」です。

あまり深く考えなくても、色々な悩みにアプローチしてくれるので、ラクにケアできておすすめですよ。

美顔器はこちらで紹介しているので、気になった方は見てみてくださいね。

複数悩み対応のおすすめ美顔器を見る


その他よく読まれる記事

美顔器の使い方|化粧水はいつ付ける? 安い美顔器メイン画像1,000円の安い美顔器|怪しいと思ったら見て プレゼントに迷ったらこの美顔器 美顔器のジェルは代用できる?

美顔器おすすめランキング


1位
目元のハリ・透明感・うるおいUPまで自宅でエステ並のケアがしたいならコレ!

2位
美顔器は継続が大事。1日最大5分で続けられる美顔器はコレ!

3位
ライザップ監修で期待が持てる!表情筋をエクササイズするEMSが強め

安すぎる美顔器に注意

指を立てる女性のイラスト

美顔器には色々な値段のものがあります。
高いものだと10万円以上しますし、安いものだと数千円。

数千円の美顔器があるならそれがいい!

と思うかもしれませんが、安すぎる美顔器には注意が必要です。

例えばAm◯zonなどのショッピングサイトで見かける安い機種だと、初期不良の口コミが多かったり、出力に疑問を感じるものも。

美顔器はあなたの大切なお顔に使うもの。

安すぎるものを選んでトラブルになってしまっては大変なので、できれば1〜2万円、できれば3万円以上の美顔器を選びましょう。

ランニングコストに注意

美顔器はケア時に専用のジェルや美容液が必要なので、その分ランニングコストがかかるので注意しましょう。

例えば専用ジェルの価格は私の使っているもので4,000円程度。
大体1〜2ヶ月持ちますが、このランニングコストを考えずに美顔器を買ってしまうと、後々払えなくなり後悔してしまうかも。

専用ジェルは代用できるけど…

専用ジェルは美容液で代用してもいいですが、美顔器の効果は「本体 + ジェル」なので、ある程度品質が高いものを使う必要があります。
少なくとも3,000円以上の美容液を選びましょう。

痛い機種もあるので注意

美顔器の中には痛い機種もあるので注意しましょう。

例えばよく見かけるのは、EMSという機能がついた機種。
表情筋を刺激してエクササイズさせる機能で、ピリピリとした痛みが走ります。

美顔器は強さ調整できる機種も多いので、一番弱いパワーで使えば問題ないと思いますが、痛いのに極端に敏感な方は事前に注意しておいたほうがいいかも。

もしどうしても痛みが気になるなら、パワーを5段階に調整できてほとんど痛みがない機種もありますよ。
↓↓↓

ヤーマンフォトプラスEX

私も使っている美顔器で、パワーを5段階に調整できます。
一番弱いモードにすればほとんど何も感じないくらいだし、逆に5にすると痛いくらいのパワー。

幅広く設定できるので、痛みに敏感な方でも使えそうです。

また、実力がエステ並みで、目元や頬・口元のハリにとても良いと感じた美顔器でした。

私が使った感想あるので気になった方は見てみてくださいね(^^)

フォトプラスEXを使った感想を見る


その他よく読まれる記事

金属アレルギーでも大丈夫? 美顔器のデメリット 美顔器はどのくらい痛い? 美顔器の摩擦って肌に悪くないの? アトピーでも美顔器使える? 市販のおすすめ美顔器 敏感肌が美顔器選びで注意すること まさか銀歯があると美顔器は使えない? 美顔器の機能|それぞれどんなメリットがある? 美顔器のランニングコストは?購入後にかかる費用 美顔器の副作用 注意事項は読んだ? 美顔器のあとに乳液は必要? 美顔器購入前の注意点|まさか私は使えない!? インプラントの人は一生美顔器使えない? 美顔器に即効性がある?何だか胡散臭い… フリマアプリで美顔器を買うデメリット 美顔器のジェルのパッチテスト方法 美顔器一回の使用時間|ある法則見つけました