美顔器とセットの美容液は高い!市販のものじゃダメなの!?

美顔器って、美容液などのスキンケアも一緒に取り扱っているものも多いですよね!
そして、セットになっているスキンケアは、よく見てみると、結構高い!

「なんでセットになってるんだろ?自分が使っている美容液や市販で売っているものじゃダメなの?」
と疑問に思っている人に、今回は美顔器と美容液がセットになっている理由をお伝えしていきますね(^^)

肌に浸透しやすい成分が入っている

美顔器とセットになっている美容液には、その美顔器の機能に最適な成分が使われていることが多いです。

例えば、美顔器についているイオン導入という機能。
この機能は、美容液をイオン化させて、手では届きにくい肌の奥底までうるおい成分を届けるというものです。

すごく画期的な機能なんですが、少しだけ弱点があります。
それは、イオン化できない成分があるってこと・・・
イオン化に適している成分は、ビタミンC誘導体という美白や、コラーゲンの生成促進などに効果のある成分です。
逆にイオン化しにくいものは、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの粒子が大きい成分。

そして、イオン導入機能のある美顔器とセットになっている美容液には、ビタミンC誘導体などのイオン化しやすい成分が入っています。
つまり、その美顔器にとって最も効果を発揮しやすい美容液が選ばれているというワケですね(^^)

もし市販のもので選ぶ際は、成分をよく見てから選びましょうね。

液垂れしないようなトロトロのものが多い

美顔器で保湿するときは、直接美顔器に美容液を塗って、それを顔に当てていくものも多いです。
その際に、液体状のものだと、都合が悪いですよね^^;
ですから、美顔器とセットになっている美容液はジェル状のトロトロのものが多いです。

また、トロトロだと美顔器を使って肌全体に伸ばしやすいので、美容液の節約にもなりますしね(^^)

市販のものを使用したい場合は、液状のものではなく、少しトロトロの美容液を選びましょう。

防腐剤フリーのものが多い

最後に、これが一番重要かも!
美顔器とセットの美容液が高いのは、「美顔器の値段を下げるため!?」と斜め上から見た見方もできますね^^;
でも、実際は値段が高いのには理由があります!

それは防腐剤フリーということ。

薬局などでよく見かける美容液には防腐剤が使用されていることがほとんど。
防腐剤フリーと書かれていても、怪しいのが現実です・・・

通常は防腐剤が入っていても、大きく気にしない場合でも、美顔器を使うときは絶対に気にした方がいいです!

最初に紹介した美顔器のイオン導入という機能は、美容液をイオン化して、肌の奥深くまで届けるとお伝えしました。
つまり、肌に悪影響な防腐剤が入っていることで、その成分まで肌の奥に運んでしまうんです・・・
知らない間に肌の奥からトラブルが発生するかもしれない・・・って考えると怖いですよね^^;

ちなみにイオン化しやすい防腐剤で有名なのが「パラベン」というもの。
美顔器を使用するときは、この成分は要注意です!

市販のもので選ぶ場合は

今回お伝えした、3つの項目さえ守られていれば、セットではなく市販のもので選んでもらっても大丈夫です。
ただし、この3つの条件を満たしているものだと、結局は値段が高くなっちゃうんですけどね・・・^^;

もし美容液にこんなに出せない!という場合は、例えば週末だけ使用するなど、美顔器の使用頻度を下げて使用するという方法もおすすめですよ(^^)

安く抑えたい場合

もし安く抑えたい場合は、美顔器メーカーによっては美容液を定期販売しているところもあります。
一度購入して良さそうだったら、定期購入してしまえば値段を大幅に抑えられるかもしれませんね!

もしこの3つを守れない場合は美顔器は控えた方がいいかも・・・
使用する際は今回お伝えしたことを必ず守って使用してくださいね!

 

こちらの記事も人気です。
読んでみてくださいね(^^)
↓↓↓