ララルーチュRFのコアパルスってナニ?どんな悩みに効果的?

f:id:moka_lalalu:20190402230407j:plain

こんにちは管理人のもかです。
今回はララルーチュRFのコアパルスについてお伝えしていきますね。

コアパルスはどんな悩みに効果的?

コアパルスは万能で、シミたるみシワ毛穴などほとんどの悩みに効果的な機能です。

コアパルスでアプローチできる悩み

・シミ
・たるみ
・シワ
・ほうれい線
・乾燥
・毛穴
・大人ニキビ

これらの悩みを抱えている人は、ぜひララルーチュRFのコアパルスを使ってみましょう。

ただし、注意点もあるのでこの記事を最後まで読んでみて検討してくださいね。

私の目の下のたるみに「ララルーチュRF」使ってみた

コアパルスってどんな機能

ではどうしてララルーチュRFのコアパルスは、様々な肌の悩みに効果的なんでしょうか?
その理由は「美容液を肌の奥まで浸透させる」というコアパルスの特徴のおかげ。

肌の表面にはバリアがある

f:id:moka_lalalu:20190515160119j:plain:w460

私たちの肌は表面に角層などの薄いバリアが存在し、そのおかげで外部の刺激から身を守ってくれます。
例えばお風呂に入っていても肌の中に水が入ってくることはありませんし、身体を洗っていてボディソープが肌に吸い込まれていくこともありませんよね。

ちょっと極端な例ですがそれが肌のバリア機能です。

高い美容液も無駄になっちゃう

f:id:moka_lalalu:20190515160415j:plain

この私たちを守ってくれているバリア機能ですが、そのおかげでちょっと不便なこともあります。
それは普段つけている美容液の成分も跳ね返してしまうということ。

あなたは今どんな美容液を使っていますか?
何千何万円もする高価な美容液を使っていませんか?

もしそうだとしたら、その美容液ムダになっちゃっているかも・・・

お風呂の水を跳ね返してしまうくらいだから、美容液が肌の奥へ入っていくということももちろんありません。

全く浸透しないというわけではありませんが、美容液の力を十分に使えていないなんて勿体無いですよね(^^;

美容クリニックに行けば良いんだけど

コアパルスはそのバリアに一時的に小さな穴を開け、美容液の美容成分を浸透しやすくする機能です。

通常はコラーゲンなどの、粒子が大きい成分は美容クリニックなどでコラーゲン注射をしてもらわないと、注入することができません。
でもクリニックに出向くのってちょっと勇気もいるし面倒ですよね。

コアパルスなら自宅で濃密スキンケア

f:id:moka_lalalu:20190221180754j:plain

そんな時ララルーチュRFのコアパルスの出番。
これなら自宅で針を使うことなく、粒子の大きい成分も肌の奥に浸透させることができますよ。

もちろん医療行為ではないので限度はありますが、手で高い美容液を塗布して無駄にするよりよっぽどマシ。
肌を変えたいと本気で思っているのなら、必ず導入した方がいいですよ。

スキンケアは長年の積み重ねですからね。

私の目の下のたるみに「ララルーチュRF」使ってみた

エレクトロポレーションやイオン導入とは違うの?

ララルーチュRFのコアパルスのことを調べていて、エレクトロポレーションやイオン導入という言葉を目にしたことはありませんか?

コアパルスとエレクトロポレーションの違い

実はララルーチュRFのコアパルスは、一般的にエレクトロポレーションと言われてるものとほぼ同じ。
昨日の呼び方に定義がないので、各メーカーがそれぞれ名前を付けている感じですね。
ララルーチュRFのメーカーが同じと言ったわけではありませんが、昨日の詳細を見ていると同じもののはずです。

コアパルスとイオン導入の違い

この2つも似たような機能ですが、私はイオン導入よりもコアパルスの方が優れた機能だと思っています。

2つを比べてみるとたとえばこんな違いがあります。

2つの違い

・イオン導入は使えない成分がある
・コアパルスのほうが負担が少ない
・コアパルスの方が浸透力が高い

例えば一つ目だけ詳しくお伝えすると、イオン導入ではヒアルロン酸やコラーゲンなどの「成分が大きいもの」は導入することができません。
でもコアパルスを使えば、それらの成分も肌の奥に運ぶことができますよ。

その他の詳しい説明についてはこちらの記事でも解説しているので、気になった方は読んでみてくださいね。

コアパルスとイオン導入の違いは?

コアパルスは選ぶ美容液が重要

f:id:moka_lalalu:20190414103047j:plain

コアパルスは様々な肌の悩みに効果的だとお伝えしましたが、実は少し注意点もあります。
それは使用する美容液によって効果が変わってくるということ。

例えばたるみをなんとかしたいのに、美白成分だけが含まれている美容液を使っても意味がありませんよね。
逆にセラミドなどが主成分の美容液では、シミなどに効果はありません。

このようにコアパルスは単体ではあまり意味がなく、使う美容液によって効果が全く変わってきます。

ですから選ぶ美容液がとても重要になるんですね(^^)

専用美容液はコアパルスとの相性ピッタリ

ララルーチュRFの専用美容液はたるみ・ほうれい線・シミなど様々な悩みに効果的な成分が含まれています。

シミやくすみに有効な成分

例えばシミやくすみには美白成分が有効ですよね。
ララルーチュRFの専用美容液の成分を見てみると…

f:id:moka_lalalu:20190403203852j:plain

専門用語ばかりで分からないと思いますが、赤で囲ったものが美白成分です。
これらが含まれているので、コアパルスを使って肌の奥に浸透させればシミ・くすみ・そばかすなどに効果的ですよ。

たるみやほうれい線シワなどに有効な成分

次はたるみやほうれい線などの成分をみてみましょう。

f:id:moka_lalalu:20190515155324j:plain

これも同じく赤で囲ったものが保湿成分と言われる、たるみなどに効果的な成分です。
特にセラミドは注目されているので聞いたことがある人も多いのでは?

ララルーチュRFのコアパルスを使えば、これらの成分を肌の奥に運べるので、たるみ・ほうれい線などを抱えている人にもおすすめの美容液なんです。

ちなみにララルーチュRFにはコアパルス以外に、EMSという表情筋をピクピクと動かして鍛える機能もついているので、それもたるみほうれい線シワに効果的ですよ。
気になる人はこちらの記事も覗いてみてくださいね。

ララルーチュRFのEMS機能って?

ララルーチュRFを使ってみた感想

ララルーチュRFは私が実際に使っている美顔器です。
使ってみた感想や口コミなどをお伝えしているので、こちらの記事にも是非目を通してみてくださいね(^^)

ララルーチュの効果・口コミを見る