ララルーチュRFのEMSってどんな機能?【痛くない?注意点は?】

こんにちは。管理人の@もかです。
今回はララルーチュRFのEMSについてお伝えしますね。

EMSはこんな悩みにおすすめ

f:id:moka_lalalu:20190322212759j:plain

EMSはたるみほうれい線などにおすすめの機能です。
もしあなたがそれらのに悩みを抱えていて、EMSが気になっているのなら今回の記事が役に立つはず。
この記事では主に以下のことを順番にお伝えしています。
興味がある項目にジャンプして読んで下さいね(^^)

ララルーチュRFのEMSってどんな機能

f:id:moka_lalalu:20190402230546j:plain
EMSって?

EMSというのは「ElectricalMuscleStimulation」の略で、その名の通りElectrical(電気の力)を使って表情筋をピクピク動かす機能です。
一時期、お腹に巻いて筋肉をピクピクと腹筋運動させる機器がありましたよね。
顔に使うものなので身体用に比べて出力が弱めに設定されていますが、要するにあれと同じ。

年齢を重ねるごとにお腹のお肉がどんどん衰えてボヨボヨになってしまうように、表情筋も加齢によって次第に衰えます。
そうすると重力に逆らえなくなり肌がたるんでしまったり、それによってほうれい線の悩みとなってしまうわけです。

それを防いでくれるのがララルーチュRFのEMS。

あなたの代わりに電気の力で自動的に表情筋をピクピク動かすことで、衰えを防ぎたるみほうれい線に効果的ですよ。

自分で動かせばいいんじゃない?

上のEMSの説明を聞くと「それなら自分で表情筋を動かせばいいんじゃない?」と思われるかもしれませんね。

実はその通り!

顔体操を毎日しっかり行うことでEMSと同じようにたるみほうれい線を防ぐ役を担ってくれます。

・・でもそれ続けられますか?

日々の忙しさに追われてスキンケアをするだけでもやっとなのに、そこに何分も顔体操をする時間をプラスするので結構面倒くさい

もし少しでもそう思ったのなら続かない可能性が大です。

ララルーチュRFはスキンケアとEMSを同時にできる

続かないのは毎日のスキンケアにプラスで新しいことをしようとするから。
ララルーチュRFはスキンケアをしながら同時にEMSで表情筋をマッサージできるので「何か新しい手間が増える」ということがありません。

逆に「私は続けられる!」という人はEMSがついてないもっとリーズナブルな美顔器を選んでもいいかもしれませんね。

普段使わない表情筋も刺激できる

f:id:moka_lalalu:20190325223711j:plain

もし自分で顔体操を続けられるという人にも朗報
ララルーチュRFのEMSを使えば普段あまり動かさない表情筋にまでアプローチすることができます。

試しに顔の筋肉を自分で動かしてみてください
しっかり100%全部の表情筋を動かすことができましたか?

実は表情筋って普段あまり使われていないものも多く、すごく意識しないと全部の筋肉を動かすのは難しいんです。
顔体操の専門家にレッスンしてもらうというのなら話は別ですが、そういうワケにはいきませんよね(^^;

ララルーチュRFのEMSは自動で表情筋をピクピクと動かすので自分が意識していない筋肉にまでアプローチすることができるんです。
普段使わない筋肉まで運動できるなんて、たるみほうれい線に効果がありそうですよね(^^)

EMSは痛い?

f:id:moka_lalalu:20190105184024j:plain

表情筋を自動で動かしてくれるなんて夢のような機能ですが実はデメリットもあります。
それはズバリ言っちゃうと・・・
EMSはとっても痛いってこと。

表情筋をピクピク動かすなんてお伝えしましたがピクピクというよりピリピリビリビリという感覚が近いかもしれません。
ちょっと表現が難しいですがまさに電気を当てられてるという感じです。

でもララルーチュRFは強さのレベルを3段階に設定できるので一番弱いレベルにしておけば私の場合はピリピリくることはありませんでした。

レベル2にすると最初はピリッと来てとってもビックリしましたが今では慣れて常にレベル2にして使っています。
頬など分厚いお肉の部分はレベル3でも使えているので、痛みは慣れれば大丈夫かな。

ララルーチュRFのEMSは正しく使おう

ここまで読んでみてEMSが気になった方のために最後はEMSの正しい使い方や注意点をお伝えします。
説明書通り使えば問題ないですが事前知識として覚えておきましょう。

頻度を守る

f:id:moka_lalalu:20190129235002j:plain

ララルーチュRFのEMSはは毎日使うものではありません。
1日使ったら2日休むという決まりがあるのでそれを守るようにしましょう。

激しい運動した次の日筋肉痛になってしまうことありませんか?
筋肉痛の時にまた激しい運動してしまうと身体に負担をかけてしまいますよね

ララルーチュRFのEMSも表情筋をピクピク運動させる機能のため筋肉痛にはならないまでも筋肉に負担をかけている状態です。
ですから翌日にまた使ってしまうとどんどん負担をかけ続けていることになってしまいます。

あなたも休みなしで毎日働かされるのは嫌ですよね

f:id:moka_lalalu:20190129234507j:plain

お肌も一緒
最初のうちは毎日使いたいと思うかもしれませんが我慢してEMSは1日使ったら2日休むという決まりを守るようにしましょう。

日にちが空くと使うのを忘れちゃいそう
そう思ったあなたは次の記事に目を通してみてください

ララルーチュRFが続かないと思う人はこちら

痛みを我慢しすぎない

私は今ララルーチュRFのEMSをレベル2にして使っていますが最初のうちはレベル1で使っていました。
なぜならレベル2がとても痛いと感じたから。

痛いと感じた時は無理せずに大人しくレベルを落として使うようにしましょう。
慣れてくれば少しずつレベルを上げて行っても問題ありませんが無理しすぎると肌荒れなどの原因になってしまうかも。

肌は徐々に変わっていくものです。
EMSもそれに合わせて徐々にレベルを上げて使っていくようにしましょう。

専用美容液を使う

f:id:moka_lalalu:20190414103047j:plain

ララルーチュRFは美容液をつけた状態で顔に当てていきます。
美容液をつけていないとEMS特有のピリピリとした感じが伝わりません。

ですから美容液をたっぷりつけてからケアした方が良いのですが乾きやすい美容液を使っていると何度も塗り直しが大変かも。

ララルーチュRFの専用美容液は粘性がとても高いのですぐに乾いてしまうということはありません。
だから何度も塗り直す手間が省けてララルーチュRFのEMSとの相性バッチリですよ。

こんな人はEMSは控えましょう。

歯の矯正治療をしている人
妊娠中の人
生理中の人/授乳中の人

その他にも色々と注意点があるので、目を通してくださいね(^^)

ララルーチュRFの注意点を見る

ララルーチュRFを使ってみた感想

ララルーチュRFは私が実際に使っている美顔器です。
使ってみた感想や口コミなどをお伝えしているので、こちらの記事にも是非目を通してみてくださいね(^^)

ララルーチュの効果・口コミを見る