美顔器はパック・フェイスマスクの上から使える?

そうだ!名案を思いついた!

美顔器の後にパックをすることがあるのだけど、これ一緒にできたら時短だし効果が高まるのでは?

そんなアイデアが浮かんだので、実際出来るのか?効果は高まるのか調べてみました。

もし私と同じようなアイデアが浮かんだ方は、参考にしてくださいね。


管理人:もか
Twitter→@moka_03128
私自身が美顔器を選んだ時の経験と日本化粧品検定1級の知識を借りながら運営。デザイナー歴15年の経験を活かして美容の専門的な知識を一般の方にも分かりやすく伝えます。

美顔器はパック(シートマスク)の上から使える?

疑問を浮かべる女性のイラスト

調べてみると美顔器の種類によって、パックの上から使える機種と使えない機種があるみたい。

私の持っている機種は使えない

私の持っている美顔器で、メーカーの「よくある質問」を見てみると、こんな事が書かれていました。

この美顔器は絶縁体となるという理由で、パック(シートマスク)の上からは使えないみたい。

使えたら便利だったのに、残念^^;
もか(私)
もか(私)

でもあなたの持っている美顔器は、まだ希望が持てます。
使える可能性があるかも!

別の機種でも使えるか調べてみた

私の持っている美顔器は使えませんでしたが、他の機種はどうだろう?

そう思って、試しに他の機種にも10種類以上目を通してみたところ、ある美顔器にこんなことが書かれていました。

パックの上から使っていますね。
どうやらこの美顔器の場合はパックの上から使えるみたい。


パックの上から使える美顔器と使えない美顔器の違い

疑問を浮かべる女性のイラスト

パックの上から使える美顔器と、使えない美顔器がありましたが、違いは一体何なんでしょう?

メーカーサイトには書かれていないので、私の憶測(※)ですが「美顔器の機能による違い」ではないかと思いました。

※美顔器のサイト運営の知識と化粧品検定1級の知識で憶測。
使える機能と使えない機能(憶測)

・パックの上から使える
⇒イオン導入

・使えない機能
⇒EMS/ラジオ波(RF)

イオン導入はパックの上から使える

イオン導入の機能がついた美顔器は、パックの上から使える可能性があります。

イオン導入とは

イオン導入はイオンの力で美容液などの成分を角質層の奥に届ける機能。
手で塗布するより効果が高いと言われています。

美容液たっぷりのマスクの上から使えば、イオン導入は効果がありそうですね(^^)
美容液が乾いたり垂れてくることもないし、パックの上から使うのはメリット多そうです。

EMSの美顔器はパックと併用不可

逆にパックの上から使えないと思う機能はEMSやラジオ波(RF)。
私が持っている美顔器にもメインで備わってる希望です。

EMSとは

電気の力で表情筋をピクピクとエクササイズさせる機能。
使っていると肌にピリピリと少し痛い機能です。

ラジオ波(RF)とは

ラジオと同じくらいの周波数の電波を肌に流すことで、肌を奥からじわじわと温める機能。

どちらも肌に電気や安全な電波を流してケアする機能ですが、刺激を感じたり温めたりする機能なので、肌に直接当たっていないと意味がありません。

あなたの美顔器はどっちのタイプでしたか?
もちろん両方ついている美顔器もあるので、機能が切り替えられるなら、パックの時はイオン導入の方だけ使いましょう。


\本当にその美顔器で大丈夫?/
失敗して後悔しないために

手持ちのEMS美顔器をパックの上から試してみた

ちなみに理屈上はEMSやラジオ波の美顔器はパックの上から使っても意味がありませんが、ホントにそうなのか、持っていたパック(フェイスマスク)を使って実験してみました。

すると・・・
いつもは肌がピリピリするはずの美顔器なのに、パックの上からだと何も感じません。
ラジオ波の温かさも特になし。

試しに普段使わない一番強いモードにしても同じ。

やっぱりEMSやラジオ波(RF)はパックの上から使えないみたい^^;
もか(私)
もか(私)

イオン導入付きの美顔器があるなら、パックの上からはそちらだけ使いましょうね。

【注意】安いパックと併用するのは心配

肌トラブルのイラスト

イオン導入の美顔器はパックの上から使えますが、安いパックと併用するのはやめましょう。
値段だけでは判断できませんが、私の経験上安いパックはアルコールたっぷり入っていたり、防腐剤も心配です。

イオン導入は美容成分だけでなく、防腐剤なども角質層の奥に運ぶと言われているので、肌質によっては肌荒れなどのトラブルの原因になってしまうかも。

せっかくキレイになるために美顔器を使っているのに、逆に肌荒れしては本末転倒ですよね^^;
できれば安めのパックは避けて、ケアするようにしましょう。

パックと併用するならこのタイプがおすすめ

高いパックって何!?
そもそもそんなお高いパック売ってないんだけど…

安いものと言っても、パックって元から結構お高いですよね^^;
高すぎて続かないと意味がない。

そんな時はこのタイプのパックがおすすめ。

資生堂お手入れマスク

化粧水や美容液を染み込ませて使うタイプのパック(フェイスマスク)です。
美顔器でのケアではジェルや美容液を使っていますよね(^^)

そのジェルなどをフェイスマスクに染み込ませて、その上から美顔器でケアするだけ。
ジェルや美容液の染み込みが悪い場合は、少し化粧水でパックを潤してからケアするといいかも。

このパックは資生堂のものですが、値段も15枚入りで数百円(送料無料)でとてもリーズナブル。
おすすめですよ(^^)

詳細や口コミは資生堂のサイトを見てくださいね。
↓↓↓
資生堂お手入れマスク詳細を見る