【美顔器の選び方は3STEP】おすすめ機種を一緒に見つけましょう

こんにちは。ステキナビ管理人の@もかです。

美顔器って分かりにくくて、結局どれを選んでいいのか迷いますよね^^;

私の美顔器デビューは「目の下のたるみを何とかしたい!」でした。

ホントに困っていたので、最初に美顔器を選ぶ時は「自分にピッタリのが欲しい!」と必死に調べた覚えがあります。
だからあなたの「美顔器どれがいいの?」という疑問すごく分かります^^;

アドバイザーの経験を活かしておすすめを紹介します

私は普段スキンケアや美顔器のアドバイザーとしてSNSやサイトを通して、色々な方にアドバイスをしています。

今回はその経験を元に、あなたの悩みに合うおすすめの美顔器をご紹介させていただきますね(^^)
もか(私)
もか(私)
SNSやってます(^^)↓↓↓
Twitterで友達になる

美顔器の価格相場は3万円〜

美顔器は1,000円台のものから10万円超えのものまで幅広くありますが、お店やインターネットで気軽に手に入りやすく、みんなが使っているのは大体3〜4万円の美顔器です。
値段だけで選ぶなら、そのくらいの価格帯から選ぶと失敗しないはず。

1万円以内の美顔器がいいんだけど

例えば極端に安い美顔器だとこういうものもあります。

980円:エステナードソニック

でもこの美顔器はジェルを13回分定期コースで受け取る必要あり。
その分安くなっているというワケですね^^;

安いと不良品:顔に使うものだし

他にも数千円の安い美顔器もありますが、これらが安い理由は、ヒット商品のマネをして人件費の安い国などで作られているから。

だからそういう美顔器は「すぐ壊れた」「電源が入らなくなった」などクレーム口コミも多い…

1万円以内でマトモなものは今まで見たことがありません^^;

美顔器は大切な「お顔」に使うもの。
万が一があってはいけないので、できるだけ粗悪なものは選ばず、有名メーカーの信頼できるものを選びましょう。

信頼できる有名メーカーって?

有名メーカーといっても分かりづらいですよね^^;

紹介する美顔器は

・家電大手のパナソニック・ヤーマン
・CMでおなじみのライザップグループ
・プロデューサー杉本彩さんのメーカー

などです。

聞き覚えある単語が多いですよね(^^)

美顔器は大切なお顔に使うもの。
しかも一生モノ。

失敗しないように今回紹介しているような有名メーカーのものを選びましょう。


カンタン2STEP:美顔器の選び方

関連記事

ヤーマンフォトプラスEXの写真【No1美顔器】フォトプラスEXを私が使った口コミ【目の下のたるみ】おすすめ美顔器特集

【美顔器の選び方STEP1】まず種類を選ぶ

10種類もあるの!?
⇒いいえ、たった4種類です

美顔器はたくさん種類があって、思いつくだけでも以下の10種類。
これだけあると迷いそうですよね^^;

美顔器の種類の図

でも選ぶのは実は簡単。
最近は色々な機能が一つにまとまった美顔器も多いので、分けると以下の4種類になります。

美顔器の種類の図

でもこの中で特におすすめなのは、
Aの「セットの美顔器」

セットの美顔器に付いた7つの機能は肌にハリを出したり、シミ予防のサポートをしたり、肌の悩みと相性が良いものばかり。

選ぶ時は、悩みを複数抱えていても安心な「セットの美顔器」を選びましょう。

【美顔器の選び方STEP2】あなたにあった機能を選ぶ

上で紹介したように美顔器にはいろいろな機能があって迷いますよね^^;
でもカンタン!
あなたの肌の悩みに対応した機能はこれです。

肌のハリが欲しい
(たるみが気になる目元・ほうれい線に使う)

・EMS(表情筋をピクピクエクササイズする機能 目元ハリには必須)
・イオン導入など(美容液を肌の奥に届ける)
・ラジオ波(肌の奥からじわじわ温める)

シミ予防したい
(美白美容液とセットで使う必要がある)

・イオン導入など(美容液を肌の奥に届ける)

毛穴の黒ずみ汚れには

・イオンクレンジング(毛穴の奥の汚れを吸着)

肌の乾燥・キメを整える

・ラジオ波(肌の奥からじわじわ温める)
・イオン導入など(美容液を肌の奥に届ける)

例えば目元にハリを取り戻したいあなたには、少なくともEMSの機能、
シミにはイオン導入と美白美容液がマスト。

上の中から気になる機能があればチェックしましょう。

【美顔器の選び方STEP3】機能+美容液(ジェル)の組み合わせが大事

途中でも説明しましたが、美顔器は美容液(ジェル)の効果をサポートするアイテムです。
ですから自分にピッタリの機能がついている美顔器を選んでも、美容液選びを間違うと全く意味がありません。

例えばシミに使いたくて、イオン導入の美顔器を選んでも、美容液に美白成分が含まれていないと意味がない^^;

そんな間違いを減らすために、次は肌の悩みやニーズ別に美顔器を紹介します。

あなたが気になっていることを以下から選んでくださいね(^^)

ニーズ別のおすすめ美顔器

運営者情報お問い合わせ特定商取引法に基づく表記著作権についてプライバシーポリシー