ツヤプロウェーブの性能まとめ。おすすめの理由はナニ?

img_tsuyapro_01.jpg

今回ご紹介するのはウェーブヘアアイロン「ツヤプロウェーブ」です。
ウェーブアイロンはいろいろな種類がありますが、その中で一番おすすめなのがこのツヤプロウェーブなんです。

ウェーブアイロンって?

ウェーブアイロンを知らない人のために、まずはウェーブアイロンのことをお伝えしますね。
知っている人は読み飛ばしましょう。
ウェーブアイロンというのは、その名の通りウェーブヘアを作る専用のヘアアイロンで、通常はカールアイロンで内巻き、外巻きを繰り返して作る、手間のかかりがちなウェーブヘアを、ガシャンと挟むだけで一発で作れてしまうのがウェーブアイロンなんです。
ウェーブヘアをよくやるという人にはとてもおすすめのヘアアイロンですよ(^^)

ウェーブアイロンの使い方は?

使い方はすごく簡単で、こんな感じです。

1.髪を手に取る

img_tsuyapro_02.jpg

ウェーブアイロンをかけたい部分を手に取ります。
少量だとしっかりウェーブがかかり、少し多めだとゆるふわなウェーブヘアに仕上がりますよ(^^)

2.髪の根元の方を挟む

img_tsuyapro_03.jpg

掴んだ髪の根本の方をガシャッと挟みます。
あまり強くはさみ過ぎないようにしてくださいね^^;
髪質にもよりますが、通常だとそのまま5秒間くらい挟んだままにします。

3.毛先に向かって更に挟む

img_tsuyapro_04.jpg

5秒経ったら離して、毛先の方も2と同じ要領でガシャっと挟みます。
これを髪全体に繰り返していくと、キレイなウェーブヘアに仕上がりますよ♪
分かりづらい方は動画でも紹介されているので、こちらをご覧ください。
その他のウェーブのやり方も紹介されていますよ(^^)

細かく上手にやれば、くみっきーさんみたいなこんな可愛い髪型もホントに出来ちゃいますよ♪
(キレイにしたいときは、髪を少量ずつ掴んであげるとうまくいきます!)

ツヤプロウェーブがおすすめな理由

実は、今回ご紹介しているツヤプロウェーブ以外にも、ウェーブヘアアイロンはいくつも存在します。例えばこんなやつとかですね。

img_tsuyapro_07.jpg

そんな数あるウェーブアイロンの中でもこの、ツヤプロウェーブというウェーブアイロンをおすすめしているのには理由があります。

〈ツヤプロウェーブがおすすめの理由1〉触っても熱くない

通常のウェーブヘアアイロンは先ほどの写真で紹介したようなものが多いです。
ツヤプロウェーブと比べてみるとわかると思うのですが、プレートの部分がむき出しになっています。
ウェーブヘアアイロン使用中のプレート部分は160℃〜と高温になりますから、もちろん触ることが出来ません。
そうすると、持っている反対の手で支えたりするのもできないため、初心者の方だとやりづらいんですよね…

img_tsuyapro_03.jpg

ツヤプロウェーブはプレート部分が耐熱プラスチックで覆われているので、触っても安心なんです!
耐熱なんですが、熱いとまでは言いませんが、温かくはなっちゃうんですけどね^^;

〈ツヤプロウェーブがおすすめの理由2〉ゆるふわウェーブが作れる

ウェーブアイロンはいくつも存在しますが、大抵ものもは写真の部分(バレル)が16mm〜25mmくらいが多いんですよね。
そうすると、こんな感じの細かいウェーブヘアになります。

img_tsuyapro_06.jpg

これもおしゃれなんですが、最近はゆるふわでカワイイ雰囲気のウェーブヘアをよく見かけませんか?
ゆるふわのウェーブはナチュラルで気取ってない感じが大人っぽくて良いんですよね(^^)

img_tsuyapro_05.jpg

そんなゆるふわウェーブを作りたいときに最適なのがツヤプロウェーブなんです!
ツヤプロウェーブはバレルのサイズが32mmと26mmの2タイプから選べます。
32mmの方だと大人っぽいゆるふわウェーブが簡単にできて、オシャレ度アップ間違いなしですよ♪

ツヤプロウェーブのデメリットは?

重い

見た目からもわかると思いますが、結構な大きさですよね^^;
重量も555グラムで、通常の400グラム弱のヘアアイロンに比べるとすごく重いです。
ですが、カールアイロンなどでウェーブヘアを作るよりも時間短縮できるのと、カールアイロンと違ってヘッドの部分を反対の手で支えながらできるので、逆に腕が疲れにくいかも!という意見もありますよ(^^)
アルミ素材を使用して極力軽くなるように設計されているみたいなので、そんなにズッシリと重いということはありませんが、どうしても重いのはイヤだ!という方にはおすすめできないかもしれませんね…

立ち上がり後の目印がない

ツヤプロウェーブは120℃から200℃で5段階に温度調節ができるのですが、ヘアアイロンの温度が設定した温度に達してもお知らせしてくれる機能が付いていません。通常だと設定温度に達するとランプが付いたりするものもあるので、比較すると少し不便ですね^^;

その他にも

その他にもツヤプロウェーブには様々な機能が付いていますよ。
例えば電源をもし切り忘れてしまった時に、約20分で電源OFFにしてくれる機能や、海外でも使えたりなどですね(^^)
これだけ色々な機能がついているので、お値段は最近のリーズナブルなヘアアイロンに比べると少しお高めかもしれませんが、大体美容室でウェーブヘアにしてもらえる1回分の値段だと思えば…
ウェーブヘアに一度挑戦してみたい!頻繁にウェーブヘアにするので1台欲しい!
そんな方は是非ツヤプロウェーブを試してみてください♪
他にも詳細載っていますので覗いてみてください。

ツヤプロウェーブ詳細を見る