サロニア限定色「シャンパンゴールド」登場

img_salonia_gold_01.jpg

2016年に販売されていたサロニアストレートヘアアイロンの限定カラー「シャンパンゴールド」がまたまた期間限定で復活したみたいです。
本体のゴールドのデザイン、プレート部分のホワイト、パッケージの雪の決勝をイメージしたデザインなど、当時のまま。
もし2016年にGETできずに、欲しかった!という人は、この機会にチェックしてみてくださいね(^^)

サロニア限定色を見る

以下は当時から変わらない、サロニアストレートヘアアイロンの限定カラー「シャンパンゴールド」について詳しく解説しています。
気になる人はこちらも目を通してみてくださいね(^^)
(記事は2016年のものです)

期間限定でシャンパンゴールド発売

今回はサロニアからの限定カラー「シャンパンゴールド」のヘアアイロンをご紹介していきますね。
サロニアのヘアアイロンを知っている、または持っている人も、限定色のシャンパンゴールドカラーが気になっている!という人もいるのでは?
限定カラーとしてでなく通常時も販売してほしいですが、大人の事情があるんでしょうか?
人気に火が付けば、シャンパンゴールドを通常カラーとして取り扱ってくれるかもしれませんね(^^)

冬を連想させる上品なシャンパンゴールド

img_salonia_gold_03.jpg

シャンパンゴールドって目を引く色ですよね^^
冬のイルミネーションを連想させるような色で、プレートに雪を思わせるホワイトを持ってきているところに、とてもセンスを感じます。
色も絶妙で、ただのゴールドでなく本当にシャンパンみたいな落ち着いたゴールドなんですよね。
それがおしゃれな理由なのかも!!

パッケージもおしゃれな雪模様

img_salonia_gold_02.jpg

サロニアの限定カラー「シャンパンゴールド」には、本体だけでなくパッケージにもこだわりがあって、雪を形どったような模様が特徴的です。
また、その模様にもゴールドが使われていて、本体の色とマッチしていて素敵ですね(^^)

機能も充実

もちろん、ヘアアイロンなので、デザインだけを見て決めるわけには行かないですよね^^;
サロニアはヘアケア用品などを多数取り扱うメーカーで、ヘアアイロンでもその実力を発揮しています。
230℃でバッチリストレート
温度が最大で230℃まで上がるので、癖っ毛がある髪質でもバッチリストレートにしてくれますよ!
ただし230℃だと温度が高すぎるので、よほど癖っ毛が強い、もしくは髪質が固めな人以外はもう少し低温で使っても良いかもしれません。
お値段もリーズナブル
サロニアストレートヘアアイロンが驚きなのは、機能に対して値段画とてもリーズナブルなトコロ。
シャンパンゴールドの美しいデザインに加えて、温度も230℃まで対応しているのに、4,000円以内のリーズナブルさなんです!

シャンパンゴールドはどこでGETできる?

サロニアの限定カラー「シャンパンゴールド」は、店頭だとドンキホーテでGETできます。
ドンキホーテが近くにある人は、さっそく足を運んでみましょう(^^)
ネットで購入する際は、楽天やamazonでGETするのがおすすめです。
ネットだと、付属でプレゼントなどが付く場合もあるので、チェックしてみてくださいね(^^)

サロニア限定色を見る