【口コミ】アレティストレートヘアアイロン使ってみた

失敗した…!
アレティ マイナスイオンストレートアイロンに出会う前、
何気なく「巻き髪にしてみたい!」という衝動から、
ネットの口コミを参考に、3,000円くらいの安いカールアイロンを店頭で購入。

使い始めて3ヶ月くらいで髪はパサパサ…
美容師さんに「髪が入れ替わるまで2年くらいは使わないほうがいい」とアドバイスを受け一時的に使用を中断しました(-_-;)

当時はヘアアイロンにも詳しくなく、安いヘアアイロンでも「壊れたらまた買えばいっか」と思っていました。
まさかヘアアイロン選びを間違えると、こんなに髪に影響を与えてしまうなんて・・・^^;

それからヘアアイロンについて調べまくりました!
2年後、再度ヘアアイロンを購入。
その時に購入したのがこの
「アレティ マイナスイオン ストレートアイロン!!」
巻き髪もストレートも出来るものはないか?と2WAYのヘアアイロンを検討してみたりもしたのですが、最終的に巻き髪も可能なストレートアイロン「アレティ マイナスイオンストレートアイロン」を選びました。

口コミでも人気の第一印象

最初の印象は爽やか!
ブルーって清潔感があってステキなんですけど、ヘアアイロンではあんまり使われていない色なんですよね。

アレティは、シンガポールを拠点に30年以上も「ヘアサロン」で使用するヘアアイロンなどの美容家電を開発・製造しているメーカーで、製品の研究開発、デザイン、生産まで一貫体制で行っています。

ですから、見た目も機能もすっごく良いんです!
口コミでも人気みたいですよ(^^)

使ってみた感想・口コミ

では早速使ってみた感想を。
…電源スイッチがない( ̄ロ ̄;)!!
なんと最初からつまづいてしまいました…

電化製品で電源の入れ方が分からないのは、愛用のMacのパソコンくらいかと思っていたのに^^;
しばらく探してみたけど、よく分からず説明書を手にとってみる。

どうやら+を長押しで電源ONになるみたい!
説明書なんていらないと思っていたけど、捨てなくてよかった…
口コミを見てみても「迷った!」っていう人が多いみたい^^;
img_areti_07.jpg

改めて+ボタンを長押しして電源ON!

すると、
持ち手のところについている温度表示がパパパッ!と切り替わります。
最初の50℃の表示からグングン温度が上がっていくのが目に見えて爽快!

そのまま眺めていると、170℃まで到達したところでピタッとストップ。
その間、たったの30秒弱!

あ… あまりに早すぎて髪をブロッキングするの忘れていました^^;
温まった後にブロッキングを開始するというドジっぷり…
通常だと2分近くかかるのにすごいスピードでビックリです!

 

ブロッキングも完了したので、早速髪に当ててみます。
+ボタンを押して200℃まで上げることが出来ますが、今回は170℃で試してみました。

最初に感じたのは、髪すべりがスゴく良いってこと。
髪の上をスーッと滑っていく感じで、引っかかる感じが全くしないです!
img_areti_20.jpg

それもそのはず、アレティ マイナスイオンストレートアイロンは
プレートにセラミック素材が使用されています。
セラミックは摩擦が少なく、プレートが髪に引っかかりにくい素材です。
また、熱伝導率が高い素材なので、プレート全体に平均的に熱が伝わるみたい。
熱が集中しないので髪の一箇所にダメージが集中しないというワケですね(^^)

しかもマイナスイオンを発生させているみたいで、何となく髪にいい気が!
これは効果はわからないですが、プラシーボ効果かな?^^;
この辺りは私の意見だけじゃ分からないので口コミも参考に☆

その後、順番にヘアアイロンを当てていくと、大体20分くらいで完了。
こんな感じになりました(^^)

img_salonia_02.jpg img_salonia_03.jpg

ストレートになって髪がツヤツヤになってるのが分かります!?

カールヘアにも挑戦

今度はカールにも挑戦してみたいと思います。

手順はこんな感じ

1.髪の中間より少し根本あたりを挟んで毛先に向かってすべらせる
2.中間辺りで来るんと巻いて3秒
3.そのまま毛先に向かって滑らせる

こんな感じでキレイなカールが完成♪ストレートをやるのと手順もあんまり変わらなくて簡単でした(^^)
詳しくは動画でも紹介されています。30秒くらいからカールをしています。

カールもやりやすいのには理由があって、
ラウンド型クッションプレートのおかげ。

ラウンド型

ラウンド型っていうのは、ヘアアイロンの上部から見た時のカタチが下のイラストの右側のように丸っこくなっていること。

img_straight_curl_04.jpg

クッションプレート

もう1つのクッションプレートというのは、プレートの部分が上下にクッションするようになっていて、右側を押さえると左側が上がり、左側を押さえると右側が上がるという感じで、シーソーみたいに、左右に動く機能。

img_straight_curl_03.jpg

この2つの機能によって、髪を巻いた時に変にカクカクってならないんです!
ストレートアイロンでカールって難しいイメージだったんですけど、すっごい簡単に出来ましたよ♪

ツイッターで質問受付中です。 フォローなしでも質問できますよ(^^)
もし疑問が浮かんだら
「ステキナビ」で検索
私のおすすめも紹介していますよ(^^)

その後の私の口コミ

前の安物のカールアイロンは3ヶ月で髪が痛みまくりでしたが、
アレティ マイナスイオンストレートアイロンに変えてから全く痛んでいません。
以前の反省も含めて週に2〜3回程度の使用頻度にしたのもあるかもしれませんが、多分ヘアアイロンの性能のおかげですね(^^)
しかも、雨の日とかでも、外出して帰ってきても生え際ピンピン♪
くせっ毛の方にも是非試して欲しいです!

 

その他にも地味に気に入っているところが。

img_areti_10.jpg

閉じた状態でダイヤルをクルクルって回すとロック。

img_areti_09.jpg

ひっかけ穴が付いているので、ヘアアイロンが熱い状態でもひっかけておけば冷めるまで待つ必要も無いです。
付け根は360℃回転コードでコードの断線を防げます。

アレティヘアアイロンのネット上の口コミ

ここまでが私の口コミレビューでした。ネット上の口コミでも「良かった!」って声が多いみたい!

img_kuchikomi_01.jpg 髪が短くても綺麗に仕上がる!
30代 女性の口コミ ★★★★★

温度上昇は早くて忙しい朝に助かります。
少量の髪を取り、スッと流すだけですぐにストレートになるのも○
一番感動したのは幅が狭いので、髪が短くても綺麗に仕上がること!
私や子供達の前髪は短く(おでこが狭い)私はボブですが、後ろは更に短くしてるので、やり方を間違えると変な方向にストレートになり修復不可能になります。
コレにはそれがなくキレイにストレートになります。
価格は安かったですが、とてもいい品でした★

img_kuchikomi_02.jpg 髪を伸ばす感覚が今までとぜんぜん違う!
20代 女性の口コミ ★★★★★

3千円程度のストレートアイロンを220℃で使用していましたが、故障をきっかけに、もう少し髪の毛に負担の少ない物が欲しいと思い、アレティにたどりつきました。
他の方のレビューで220℃使用していた方が170℃で満足されていたのを見て、温度が低ければ私もその方がいいなぁと思い、170℃で最初は使用。
1回目通して下に引っ張る感触が、これまでのアイロンとは雲泥の差でまずびっくり!鏡に映るアイロンが通った後の髪がツヤっとしていて、またびっくり!
「えー!?」と声が出ました(笑)
縮毛矯正をかけてから根元が2センチ近く伸びていたため、170℃では癖の強い部分は私の髪質ではちょっと物足りなく、その部分は180℃で使用しています。
他の部分は170℃でもイケそうなので、これからはもう少し髪の毛もキレイに伸ばしていけたらいいなと嬉しく思っています。

img_kuchikomi_04.jpg 娘用に。
40代 女性の口コミ ★★★★★

娘用に…
軽い!ツルツルになる!!って喜んでいました。
温まるのも今まで使っていたものと比べてすごく早いので遅刻防止にもなるかも(笑)

img_kuchikomi_01.jpg 力を入れなくてもストレート
40代 女性の口コミ ★★★★★

親子共に癖毛で シャンプーの後 ドライヤーとストレートアイロンは欠かせません。
アイロンはもう5台目の購入になりますが 今まで持っていたものは殆どか金具に髪が挟まって 切れ毛の原因となっていました。
でもこのアイロンは違う すんなりしかも力を入れること無く 簡単にセットできました。
ストレートだけではなく 巻き髪も楽々でした。

最後に

アレティ マイナスイオンストレートアイロンは、ヘアアイロンの中でも、出会って良かったと思える数少ないヘアアイロンです。その後も色々なヘアアイロンを使ったり分析したりしていますが、コレが1番!

アレティ マイナスイオンストレートアイロンは15mm、20mm、31mmと太さが3種類から選べるのもイイトコロ。
通常は20mmがおすすめ☆
ショートヘアなら15mm、髪の量が多ければ30mmを選んでくださいね(^^)

ショップは新品交換の1年保証(口コミレビューすれば3年補償になるみたい)
送料無料の公式サイトが良い感じですよ(^^)
ヘアアイロン選びに迷っていたら
絶対アレティがおすすめ!

プレート幅15mm
img_areti_11.jpg

男性やショートヘアの方におすすめ
※フローティングプレートは付いていません
詳細を見る

プレート幅20mm

通常はこちら。使いやすいプレートサイズです。
詳細を見る

プレート幅31mm
img_areti_13.jpg

横幅が広いモデル。髪が多い人に最適♪
詳細を見る

 

↓↓気に入ったら「いいね」お願いします(^^)

ツイッターで質問受付中です。 フォローなしでも質問できますよ(^^)
もし疑問が浮かんだら
「ステキナビ」で検索
私のおすすめも紹介していますよ(^^)