【32mmおすすめのコテ】クレイツなど8種類をピックアップ

こんにちは。管理人のもかです。

今回は32mmのコテ(カールアイロン)についてお伝えしていきますね(^^)
「26mmとの違いが知りたい人」や「32mmのおすすめが知りたい」あなたにオススメの内容ですよ。

もか(私)
もか(私)
さっそく伝えていくね。
ふわこちゃん
ふわこちゃん
はーい。

32mmは種類多すぎで選べない!

私の髪に合うサイズは32mmなのか。
よし「32mmのコテを探そう!」って思ったのは良いけど…

32mmのコテってこんなに種類あるの!?
これじゃどれを選んで良いか分からない(+o+)

32mmはコテの中でも定番のサイズだから、色々なメーカーから同じようなものが沢山出回ってる。
だから迷っちゃいますよね^^;

そんなあなたの為にココからは「32mmおすすめコテ」をご紹介していきます。

でもその前に!

「本当に32mmで良いのか?」や「32mmコテの選び方」をお伝えします。

もか(私)
もか(私)
特に選び方は重要なので必ず目を通しましょう!。

32mmと26mmで迷っているなら

コテには32mmや26mm、19mmなど色々なサイズがありますよね。
もし32mmに近いサイズ「26mm」で迷っているのなら、「髪の長さ」と「なりたい髪型」でどちらにするか決めましょう。

もし知ってる!もう32mmに決めている!という人は以下から読み飛ばしちゃってください。

【必見】32mmの選び方へジャンプ

セミロング以上は32mm

コテの一番基本的な選び方は、髪の長さから選ぶことです。
もしあなたがセミロング以上の髪の長さなら32mmがおすすめかな。
それミディアムよりも短いなら26mmを検討してもいいかも。

対応する髪の長さ

・26mm
⇒ショート・ボブ・ミディアム
・32mm
⇒セミロング・ロング

ちなみにショートやボブ・ミディアムの人は基本的には26mmの方がいいですが、なりたい髪型によっては今回の32mmコテを選んでも良いですよ(^^)

短くてもフワッと巻きたいなら32mm

もしショート~ミディアムの人でも「ふわっとエアリーな感じに巻きたい」時は32mmを選ぶのもおすすめです。

ちなみにコレはロングヘアの例ですが、32mmだとふわっと、26mmだと少しキツメに巻けていますよね。
ショート~ミディアムでも同じようにフワッと巻きたい時は32mmを選びましょう。

【必見】32mmコテの選び方

この後いくつかおすすめの32mmコテを紹介しますが、何となく見ていると結局どれがいいか迷ってしまうと思います。
ですから次はあなたに見て欲しい3つのポイントをお伝えするので、選ぶ時の参考にしてみてください。

闇雲に探すよりも、あなたにピッタリの32mmコテが見つかると思いますよ(^^)

ココに注目すると選びやすくなる

まずは必ず注目してほしいところから。
このあと紹介するおすすめランキングでは、コテ毎にこんな表を用意しました。

この表の赤で囲った部分に「こんな人にピッタリ」というコンセプトを載せました。
同じように見えるコテでも、それぞれで特徴が違うのでココに注目すると選びやすくなりますよ。

持運び・収納の便利さもチェック

もし頻繁に持ち運んだり、箱などに入れて収納する人は「持運び・収納がしやすいか」もチェックしましょう。
持運び収納で見るポイントはコンセントの長さや本体の全長です。
これが短いほうが便利になります。

持運び収納もこんな表を用意したので、赤で囲った部分を見てみましょう。
ただし大きく変わるわけではないので、頻繁に持ち運びする人以外は、そこまで重要視しなくてもいいかな。

海外でも使うかどうか

もし海外旅行などに持っていきたい時は「海外対応の32mmコテ」を選ぶ必要があります。
ストレートアイロンに比べてコテは対応していないものも多いので注意が必要ですよ。

海外対応も同じようにこんな表を用意したので、赤で囲った部分を見てみましょう。
丸印の付いているものが海外対応ですよ。

以上3つの選び方はOKですか?(^^)

もか(私)
もか(私)
この後はおすすめランキングを紹介していくね!
ふわこちゃん
ふわこちゃん
はーい。私は海外対応で美容師さんも使ってるやつがいいな♪
32mmのコテおすすめランキング

32mmのコテおすすめ第8位

ヴィダルサスーン カールアイロン

やけどが心配ならコレがおすすめ!

最低・最高温度 140℃〜200℃(5段階設定)
プレートの直径 25/32/38mm
コードの長さ 1.9m
参考価格 8,630円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

ヴィダルサスーン カールアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第8位は「ヴィダルサスーン カールアイロン」。
ヴィダルサスーン カールアイロンは「コテでのやけどが心配な人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

やけど保護プロテクター付き

コテは使用する際、バレルの表面温度が200度近くまで上がります。
ですがそのバレルは剥き出し。
特に前髪をカールする時のおでこや、髪に接している首筋のやけどが多いんです。

でもヴィダルサスーン カールアイロンには「やけど防止プロテクター」が付属しています。
これを使えばおでこや首筋がしっかりカバーされるので、やけどの心配がグンと減って安心ですね(^^)

キャップ付きで子供のやけどにも安心

ヘアアイロンを使うときにはセットのために使っていたアイロンを離すこともありますよね。
高温になったバレルの表面は例え電源を切っても直ぐに安全な温度になるわけではありません。
特に小さなお子さんには危険。
やけどをしては大変ですし、万が一でも触って欲しくないのではないでしょうか。
そんな時もヴィダルサスーン カールアイロンの「パイプカバー」をつけてしまえば安全です。
勿論傷の防止にもなり持ち運びや収納にも便利。
細かなところまで気を配られた製品は、使っていてとても助かりますね。

ヴィダルサスーン カール詳細を見る

32mmのコテおすすめ第7位

クレイツ ホリスティックキュア

髪の量が多い人に特におすすめ!

最低・最高温度 150℃〜190℃(10℃単位で設定)
プレートの直径 26/32mm
コードの長さ 3.0m
参考価格 16,200円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

クレイツ ホリスティックキュアおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第7位は「クレイツ ホリスティックキュア」。
クレイツ ホリスティックキュアは「髪の量が多くてコテが大変な人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

多い髪でも温度低下が少ない

熱したアイロンを室温の髪に当てると、従来品では50度以上もバレルの表面温度が下がってしまうのをご存知ですか。
クレイツ ホリスティックキュアはこの温度変化がわずか1度しかありません。
しかも下がった温度のリカバリーにかかる時間はたった10秒!
他製品に比べると1分以上も早いのです。
ですから連続して美しいカールが作れます。
髪が多くて全部の髪をスタイリングするとカールが決まらない…、という方はこのコテを是非試してみてください。

温度が下がるとどうなる?

バレルの表面温度が下がるとどうなってしまうのでしょうか。
挟み込んだ髪に均一に熱が伝わらず、カールができない部分が出るなど仕上がりにムラができてしまうんです。
カールする際には必ず通常温度の髪を巻き付けるのですから表面温度が下がるのは当然。
そこで大切になってくるのが再度温度が上がるまでの時間です。
クレイツ ホリスティックキュアはこの再加熱が素早いので、高温を保ったまま繰り返し使用が出来るんですね。
髪が長い、量が長い、という方にはピッタリの製品ですよ。

クレイツ ホリスティックキュア詳細を見る

32mmのコテおすすめ第6位

アイビル DHセラミックアイロン

何年も使い続けたいならコレがおすすめ!

最低・最高温度 100℃〜190℃(細かく調整可能)
プレートの直径 16/19/25/32/38mm
コードの長さ 3.0m
参考価格 4,607円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

アイビル DHセラミックアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第6位は「アイビル DHセラミックアイロン」。
アイビル DHセラミックアイロンは「何年も同じコテを使い続けたい人」に特におすすめですよ。

中には壊れやすいモノも

「買ったばかりなのに電源が入らない」、「バレルの温度が上がらなくなってしまった」なんてことはありませんか?
コテは小さな本体に比べて電源のオンオフをする回数も多く、表面が急激に高温になる電化製品です。
繰り返し使用するのでバレルが摩耗するのは勿論、特に断線による電源の故障が多いんです。
また多数ある商品の中にはメーカー保証がないだけでなく、もともと作りが粗悪なものもあるみたい。
折角コテを購入するなら、長く使えるものを選びたいですよね。

サロンワークで認められた耐久性

アイビル DHセラミックアイロンはなんと10年以上壊れなかったという口コミがあるほど丈夫です。
ヘアサロンでも多く使わわれているアイビル製のコテは、バレルの素材も耐久性のあるセラミック。
個人の使用とは比べ物にならない回数を1日で使用するヘアサロンだからこそ、壊れにくい製品を選びます。
そこでも耐久性に定評があるこの製品、長く使いたいとご希望の方におすすめしたいです。

アイビルDHカール詳細を見る

32mmのコテおすすめ第5位

テスコムioneカールアイロン

スチームが気になるならコレがおすすめ!

最低・最高温度 100℃〜190℃(10℃単位で設定)
プレートの直径 19/26/32mm
コードの長さ 1.7m
参考価格 2,990円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

テスコムioneカールアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第5位は「テスコムioneカールアイロン」。
テスコムioneカールアイロンは「スチームタイプを使ってみたい人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

スチームにはこんなメリットが

スチーム付きのヘアアイロンはスタイリングをするときに細かな水蒸気が出るようになっています。
それによって髪に潤いを保ったままスタイリングができるのです。
また温度設定が通常のものより高く、ヘアサロンと同じようにスタイリングができるのも魅力。
だからカールをキープできるんですね。
また髪に静電気が溜まるのを抑えてくれるので、まとまりやすくもなるんですよ。

水入れが面倒かも

スチームヘアアイロンには水タンクがついており、使用する前には水を入れます。
テスコムioneカールアイロンの場合、バレル上部が水タンクになっているのでまずそれを引き抜きます。
その後キャップを外し水を入れるのですが、水の量も決まっており、取り付けまでには何ステップかの細かい作業があるのです。
毎回必要な事なので、もしかしたらその作業が面倒、と感じてしまう方もいるのでは^^;
細かい作業は苦にならない!という方にはスチームアイロンはピッタリです。

テスコムioneカール詳細を見る

32mmのコテおすすめ第4位

クレイツカールアイロン

簡単温度操作で選ぶならコレ!

最低・最高温度 150℃〜190℃(10℃単位で設定)
プレートの直径 19/26/32/38mm
コードの長さ 3.0m
参考価格 4,280円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

クレイツカールアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第4位は「クレイツカールアイロン」。
クレイツカールアイロンは「温度操作がシンプル」なおすすめ32mmのコテですよ。

温度設定は5段階のみ

ヘアアイロンにはダイヤル式、ボタン式、デジタルの数値がみえるもの、独自のメモリがあるものなど様々な温度調節機能がついています。
何度ごと、何段階かなども製品によって異なります。
中には10段階以上、1℃刻みという細かなものも。
クレイツカールアイロン温度調節機能は10度刻み、150度から190度までと5段階です。
カールを作るのにおすすめとよく耳にする温度は160度から180度なので、普段使いならこれで十分ですね(^^)

慣れたら物足りなくなるかも

折角コテを購入したなら色々なヘアスタイルに挑戦してみたいですよね。
同じ32㎜のコテを使っても髪全体を巻くか、毛先だけか、または前髪をカールするかなどによって使い方に違いが出ます。

コテを使いこなせるようになるとスタイリングに合わせ、細かに温度設定を変えることが必要になってくるんです。
その時は5段階では物足りない!と感じる方もいらっしゃるでしょう。
髪の長さや今後どんなヘアスタイルに挑戦したいかということも、自分にとって一番のコテを見つける目安にしてみてください(^^)

クレイツカールアイロン詳細を見る

32mmのコテおすすめ第3位

サロニアカールアイロン

海外対応をリーズナブルにゲットしたいならコレ!

最低・最高温度 100℃〜210℃(5℃単位で設定)
プレートの直径 19/25/32mm
コードの長さ 2.0m
参考価格 3,218円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

サロニアカールアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第3位は「サロニアカールアイロン」。
サロニアカールアイロンは「海外対応をリーズナブルにゲットしたい人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

カールの海外対応は少ない

海外でコテを使うにはどうしたらよいのでしょうか。
旅先の国の電圧とコンセントの形に対応した製品を使う必要があります。
でも、コテには海外の電圧に対応しているものが数多くあるんです。
ただ、ストレートアイロンに比べコテは圧倒的に製品数が少ないんですよね。

そこで海外に行くご予定のある方は旅先の電圧を確認の上、是非サロニアカールアイロンを使ってみてください。
100V から240Vまで対応しているので殆どの国で使えます(^^)

海外対応がリーズナブル

海外対応のコテは他にもありますが、サロニアカールアイロンの良いところはもう一つ。
1年間のメーカー保証があることに加えてとてもリーズナブルな価格設定なんです!
旅行や留学には多くの費用がかかるので、とても嬉しいですよね。
口コミに10代や20代の若いユーザーがとても多いのはこのお値段あってこそ。
リーズナブルで役立つコテを持っての海外、とても楽しめそうです。

サロニアカール詳細を見る

32mmのコテおすすめ第2位

クレイツ カールプロSR

美容室で見かけるのが欲しいならコレ!

最低・最高温度 120℃〜210℃(10℃単位で設定)
プレートの直径 26/32/38/45mm
コードの長さ 3.0m
参考価格 5,269円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

クレイツ カールプロSRおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第2位は「クレイツ カールプロSR」。
クレイツ カールプロSRは「美容室でも使われているものが良い人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

美容師さんも使う定番メーカー

クレイツは福岡に本社のある美容関連商品の老舗メーカーです。
一般用、業務用と別々に販売をしており、またトップサロンとのコラボ商品を販売するなど、長くヘアサロンやプロに選ばれ続けています。
クレイツ カールプロSRは、繊細なテンションがかけられるよう独自加工がされたパイプと、熱効率の大変良いヒーターを二枚使用した「プロフェッショナルの為のコテ」。
温度設定もサロン仕様の高温まで可能な、選んで間違いのない商品です。

よく行く美容室でも使ってる

実際使われているのかな?という疑問、ありませんか。
筆者はお世話になっているヘアサロンに行った時、さりげなく伺ってみました。
そうしたら、本当にクレイツ製を使われていたんです!
びっくり。
スタイリストさんは皆さんご存知とのことでしたよ。
沢山あるコテ、迷ったら身近なプロに聞いてみるのもおすすめです(^^)

クレイツ カールプロSR詳細を見る

32mmのコテおすすめ第1位

アレティカールアイロン

人気No1で選ぶならコレがおすすめ!

最低・最高温度 80℃〜200℃(5℃単位で設定)
プレートの直径 32/25mm
コードの長さ 2.0m
参考価格 6,660円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定 温度上昇スピード 持ち運び収納 海外対応 価格

アレティカールアイロンおすすめポイント

32mmのコテおすすめランキング第1位は「アレティカールアイロン」。
アレティカールアイロンは「人気No1から選びたい人」に特におすすめの32mmのコテですよ。

温まるまでたったの60秒

アレティカールアイロンの凄いところはまず、加熱の速さです。
なんと業界最速の60秒でプロ仕様の200度まで上昇します。
もちろん80度から200度まで、細かく5度ごとに24段階の設定が可能。
これならダメージを抑えたうえで髪質に合わせたスタイリングができますね。
忙しい朝でも、お出かけ前は沢山の準備が必要です。
でもアレティカールアイロンなら短い時間でヘアセットができるので、メイクやコーディネイトにかける時間もゆっくりとれますよ(^^)

アレティカールの口コミ

20代女性 口コミ ★★★★★

以前3000円くらいのコテを買いましたが滑りが悪く…それが普通だと思っていたんですがアレティを使ってみてビックリ!
滑りが良くって今まで難しいって思ってたカールがラクラクできるようになっちゃいました。
これはかなり使いやすいです。
やっぱりこういうものはケチっちゃ駄目ですね(笑)
良いコテに出会えて良かったです。

30代女性 口コミ ★★★★★

使ってみたましたが、朝巻いて出かけて夜になってもカールが落ちていません!
すごい!
また今まで温まるまでに2分くらいかかってましたがアレティは1分もかかって無い気がします。
早いしカールもちも良いし最高の買い物でした。
ありがとうございます。

アレティカール詳細を見る

その他32mmコテについて

32mmコテの使い方

32mmでの基本的な巻き方は、まず動画を見てもらった方が分かりやすいと思いますよ。

ブロッキングなどの基礎から、内巻き外巻きの失敗しないやり方が紹介されています。
もしコテがまだ使いこなせない、初めてという人は、参考にしてみましょう(^^)

部分的に分からないところがある人は、以下に動画の秒数を載せたので気になるところだけ見てみてくださいね。

動画の内容と秒数

▼準備(ブラシ・持ち方・ブロッキング)
⇒0:00〜1:22

▼髪の挟み方基本・アイロンスルー
⇒1:23〜2:13

▼内巻き・外巻きの方法
⇒2:14〜6:55

▼前髪の巻き方
⇒6:56〜7:28

▼後ろ髪の巻き方
⇒7:29〜7:41

▼ほぐし方・やけど防止・よくある失敗
⇒7:42〜

最後に

今回は32mmのコテの選び方やおすすめランキングをご紹介しました。

気に入ったコテ(カールアイロン)は見つかりましたか?
もしまだ見つかっていない、もしくは疑問が残っているという人はお気軽にお問い合わせください。
私の分かる範囲でお答えしますね。

以上「【32mmおすすめのコテ】クレイツなど8種類をピックアップ」でした。
最後までありがとうございます。